MyLibrary
ログイン

Nature Publishing Group発行資料の学外からの利用について

  • 更新日:2020/05/02

東邦大学に在籍している方は、ご自宅や出向先など学内LANに接続されていないパソコンからも、Nature Publishing Group発行の資料を利用できます。
ログインにはネットワークセンターが配布しているIDとパスワードが必要です。
東邦大学の学内認証IDとパスワードになりますが、ご不明の場合はネットワークセンターにお問い合わせください。
また、この認証に対応している電子ジャーナルやデータベース等を一度ログインしておくと、ブラウザを閉じるまで認証が継続するので、対応している他のサービスを使った場合、IDとパスワードを再度入力する必要なく利用できます。

*注意
東邦大学でのNature社との契約は以下の4誌で,それ以外は1論文ごとに料金を支払って利用する契約です。
短い記事でも,画面に全文を表示するだけで約1,600円課金されます。
Nature社は,契約誌とそれ以外を見分ける案内をまったく出しません。
また,PubMedの検索結果に表示されるNature社アイコンは,クリックするだけで課金対象としてカウントされますのでご注意ください。
課金に対する支払は,現在のところメディアセンターで負担しています。
同じ論文を何度も表示したり,論文表示の際にダブルクリック(2回課金されます)しないでください。

  • 契約誌
  • Nature(1997~)
  • Nature Digest(2011~)
  • Nature Immunology(2012~)
  • Nature Medicine(2011~)
  • Nature Publishing Groupのサイトにアクセスします。

    http://www.nature.com/

    ページ上部右側の[Login]をクリックするとLoginページに移動しますので、Loginボタンの下にあるAccess through your institutionをクリックします。



  • “Access through your institution”というページに移動しますので、検索窓にtoho universityと入力して検索します。検索結果にToho universityが表示されますのでクリックします。



  • ”東邦大学 Shibboleth認証システム”というページに移動しますので、ご自分の学内認証IDとパスワードを入力して「Login」をクリックして下さい。
    ※学内認証IDとは、学内ネットワークを利用する際に必要なIDです。



  • ユーザ情報送信の選択肢を選んで、「同意」または「拒否」をクリックします。  拒否をクリックした場合、シボレス認証サービスを利用しての学外から電子リソース利用は不可となります。)
    各サービスにログインするときには、ユーザID 等の情報がサービス提供者のサーバに送信されることがあります。(送信される情報はサービス毎に異なります)
    そのため、ログインする段階で、送信してもよいかどうかを承認する必要があります。 「同意方法の選択」欄にて、ご自身が同意できる範囲を選び、「同意」ボタンをクリックしてください。



  • ログインページ上部の右側に機関名が表示されていればOKです。Nature Publishing Groupの資料を学内に居るのと同じようにお使いいただけます。
    一度ログインすると、ブラウザに設定が残ることがあります。他人と共用しているパソコンでは、利用後に必ず[ログアウト]してください。
  • MyLibraryにログインできない・学内認証用アカウントを持っていない
    ご所属のメディアセンター・図書室へお越しください
  • 学内認証用アカウントがわからない
    ネットワークセンターへご連絡ください。
    大森地区 Tel: 03-5763-6517
    習志野地区Tel:047-472-1173