東邦大学へ メディアネットセンターへ バーチャルラボラトリへ  
バーチャルラボラトリ 心筋−心臓は電気とカルシウムでイオン動いている!−
東邦大学 薬学部薬物学教室
  田中 光 高原 章
行方 衣由紀 重信 弘毅
 | TOP | 心臓に関する基礎知識 | 心臓の電気現象 | 心臓の収縮 | 心筋の普遍性と多様性 | 循環系と血圧 |
  心臓の病気と治療薬 | エホニジピン物語 | プロフィ−ル | 免責事項 |

心臓の病気と治療薬

次のページへ
前のページへ

病態と治療薬 (不整脈心不全狭心症と心筋梗塞高血圧症
治療薬用語解説 .. 治療薬構造式 1.........10.11.12 解説&構造式INDEX

治療薬構造式 【1.抗不整脈薬第I群】

難易度3

”心臓の病気と治療薬”に登場した治療薬の構造式とその解説を掲載します

硫酸キニジン

硫酸キニジン構造式

硫酸キニジン quinidine sulfate

●抗不整脈薬 第Ia群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。
●抗マラリア薬キニーネの光学異性体(右旋性)である。
●第一選択として用いられることは少ないが、収縮力抑制作用が少ないので心機能低下時にも使用しやすい。

【適応】期外収縮、発作性頻脈、心房細動、心房粗動
【商品名】硫酸キニジン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

ジソピラミド,リン酸ジソピラミド

ジソピラミド構造式

ジソピラミド disopyramide、リン酸ジソピラミド disopyramide phosphate

●抗不整脈薬 第Ia群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。
●重篤な副作用が比較的少ないため良く用いられる、第Ia群の代表的薬物。
●抗コリン作用が強く、口渇、便秘、緑内障などの副作用に注意が必要。

【適応】他の抗不整脈薬が使用できないかあるいは無効の場合の期外収縮、発作性頻脈、心房細動、心房粗動
【商品名】リスモダン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸プロカインアミド

塩酸プロカインアミド構造式

塩酸プロカインアミド procainamide hydrochloride

●抗不整脈薬 第 Ia 群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。
●局所麻酔薬プロカインのエステル結合部をアミド結合に変えて加水分解されにくくし、持続性を高めたものである。

【適応】期外収縮、発作性頻脈、心房細動、心房粗動
【商品名】アミサリン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

アジマリン

アジマリン構造式

アジマリン ajimarine

●抗不整脈薬 第Ia群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。
●キニジン類似の作用を有する。

【適応】期外収縮、発作性頻脈、心房細動、心房粗動
【商品名】ギルリトマール


もとのページ「心筋」トップページ先頭

コハク酸シベンゾリン

コハク酸シベンゾリン構造式

コハク酸シベンゾリン cibenzoline succinate

●抗不整脈薬 第Ia群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。

【適応】頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬が使用できないか、または無効の場合
【商品名】シベノール


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸ピルメノール

塩酸ピルメノール構造式

塩酸ピルメノール pirmenol hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ia群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を延長させる。

【適応】他剤が使用不能または無効の頻拍性不整脈(心室性)
【商品名】ピメノール


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸リドカイン

塩酸リドカイン構造式

塩酸リドカイン lidocaine hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ib群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を短縮させる。
●心室性不整脈の第一選択薬としてよく使われる。

【適応】心室性期外収縮、心室性頻拍
【商品名】キシロカイン

もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸メキシレチン

塩酸メキシレチン構造式

塩酸メキシレチン mexiletine hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ib群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を短縮させる。

【適応】頻脈性不整脈(心室性)
【商品名】メキシチール


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸アプリンジン

塩酸アプリジン構造式

塩酸アプリンジン aprindine hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ib群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を短縮させる。
●心房性、心室性を問わず頻脈性不整脈に有効である。

【適応】頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬が使用できないか、または無効の場合
【商品名】アスペノン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

フェニトイン

フェニトン構造式

フェニトイン phenytoin (別名ジフェニルヒダントイン)

●抗不整脈薬 第Ib群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、持続時間を短縮させる。
てんかんの治療薬として用いられるが、抗不整脈作用があり、特に強心配糖体により誘発された不整脈に有効である。

【適応】ジギタリス性の頻脈性不整脈(日本では未承認)、てんかんの痙攣発作
【商品名】アレビアチン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸ベプリジル

塩酸ベプリジル構造式

塩酸ベプリジル bepridil hydrochloride

●抗不整脈薬 第I群と第III群、第IV群の作用を兼ね備える。
●多くの作用点を有し、作用は複雑である。
●活動電位の立ち上がり速度を抑制し、かつカルシウムチャネルを抑制する。

【適応】頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬が使用できないか、または無効の場合、狭心症
【商品名】ベプリコール


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸プロパフェノン

塩酸プロパフェノン構造式

塩酸プロパフェノン propafenone hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ic群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制する。

【適応】頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬が使用できないか、または無効の場合
【商品名】プロノン


もとのページ「心筋」トップページ先頭

塩酸ピルジカイナイド

塩酸ピルジカイナイド構造式

塩酸ピルジカイナイド pilsicainide hydrochloride

●抗不整脈薬 第Ic群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制する。

【適応】頻脈性不整脈で他の抗不整脈薬を使用できないか、または無効の場合
【商品名】サンリズム


もとのページ「心筋」トップページ先頭

酢酸フレカイナイド

酢酸フレカイナイド構造式

酢酸フレカイナイド flecainide acetate

●抗不整脈薬 第Ic群
●活動電位の立ち上がり速度を抑制する。

【適応】頻脈性不整脈(心室性)で他の抗不整脈薬が使用できないか、または無効の場合
【商品名】タンボコール


もとのページ「心筋」トップページ先頭


前のページへ TOPページへ 次のページへ