東邦大学へ メディアネットセンターへ バーチャルラボラトリへ
薬草園の世界
東邦大学 薬学部 生薬学教室
小池 一男
ハーブを育てる連続講座

東邦大学薬学部付属薬用植物園のハーブガーデンをフィールドに、5月から7月にかけて環境教育を目的とした連続講座を開催します。下記のカリキュラムを通じ、ハーブをとりまく生態系や、私たちと環境との関わりを考えていくセミナーです。より広く、より深くハーブを楽しみたい方におすすめです。

第1回報告 第2回報告 第3回報告

講師:飯田みゆき (森林インストラクター、薬剤師、MIC認定ハーバルケアアドバイザー)
プロフィール:漢方・ハーブ・アロマテラピーを扱う薬局に勤務する傍ら、自然と人との関わりを学びたいと思い、森林インストラクターの資格を取得。環境教育におけるメディカルハーブの役割を研究中。現在、グリーンフラスコ(株)社会人研究生としてグリーンフラスコ研究所学術論文作成コースに在学中。グリーンフラスコニュース2004春号より「メディカルハーブと環境教育」の連載をスタート

グリーンフラスコホームページ:http://www.greenflask.com

 ■第一回 ハーブの私生活

  1. ハーブガーデン観察 /その1 -ハーブの私生活:シソ科とキク科を中心に-
  2. 顕微鏡によるハーブ観察・スケッチ
  3. ペパーミントの種まき
    ※ 種まきをしたペパーミントはお持ち帰りいただき、その後毎回、観察報告をしていただきます。

 ■第二回 パートナーと築く世界

  1. ペパーミント観察報告/その1-発芽から間引きまで-
  2. ハーブガーデン観察/その2-パートナーとの出会い:ハーブと昆虫との関わり-
  3. ペパーミントの効用/活用法

 ■第三回 ハーブをとりまく生態系

  1. ペパーミントの水蒸気蒸留実験
  2. ペパーミントの観察報告/その2 -摘心から挿し木まで-
  3. ハーブガーデン観察/その3 -ハーブをとりまく生態系-

 ■開催要項

日時:

※全日程参加できる方を募集します。
第一回 2004年5月8日(土)13:00〜17:00
第二回 2004年6月5日(土)13:00〜17:00
第三回 2004年7月3日(土)13:00〜17:00

会場:
東邦大学薬学部(千葉県船橋市三山2-2-1)
アクセス:

JR総武線 津田沼駅北口よりバス 
  4番乗り場「三山車庫行き」または「二ノ宮神社行き」約10分東邦大学前下車
京成成田線 大久保駅より徒歩10分

受講料:
10000円(税込み)
定員:
8名
お申し込み:

電話でご予約の上、1週間以内に下記までお振り込みください。
(手数料はご負担願います)

グリーンフラスコ研究所 TEL 03-5731-2456 担当:石川・村上

振込先:みずほ銀行自由が丘支店 普通 2016352 グリーンフラスコ(株)

ご注意:

エプロン、雨具(カッパなど)をお持ちください。(雨天決行)
汚れてもいい服装、歩きやすい靴でお越しください。