千葉県船橋市における2011年のスギ・ヒノキ科花粉総飛散数の予測 I

 東邦大学  理学部訪問教授 佐橋 紀男

千葉県船橋市における2011年のスギ・ヒノキ科花粉総飛散数の予測 II

2011年船橋市のスギ・ヒノキ科花粉総飛散数の予測

2011年春のスギ・ヒノキ科花粉の飛散予測を過去30年の飛散データと各飛散年の前年の夏の最高気温平均値と全天日射量平均値との各々の相関を求め、良好な相関式が得られている()。この予測式に今年夏の気温と日射量の平均値を代入し、それぞれの予測値を平均して2011年の飛散予測数を3890個とする。これは過去最大の2005年の飛散数7910個の丁度1/2 に相当します。しかし、スギとヒノキの雄花の着花状況はまだ明確ではないものの、写真のごとくかなり良好であることから、気象データからの予測より多くなる可能性があります。(2010年9月29日)

 

船橋市の過去30年のスギ・ヒノキ科花粉飛散総数と7月中旬から8月上旬の最高気温と日射量の平均値との相関 から得られた予測式による2011年の飛散予測です。

最高気温からの予測

予測式 Y=615.98X-15757.87 (r=0.71)

Xに32.1を代入、 Y=4015

日射量からの予測

Y=428.56X-4126.91 (r=0.66)

Xに18.2を代入、 Y=3765

 

∴(1)、(2)の平均値をとって Y=3890個

 

 

 

 

2011予測

ページの先頭へ戻る最新データ過去の実測データ飛散数グラフ一覧花粉症Learningのトップページへ