学校法人東邦大学

第2回 東邦大学3学部合同学術集会報告

第2回 東邦大学3学部合同学術集会が開催されました

発表演題

※発表要旨のPDFファイルは学内からのみ閲覧できます。

プログラム

13:00

学長挨拶

13:10

薬学部発表  モデレータ  長濱辰文(薬学部物理学教室)

 

1 虚血性心疾患治療としてPCI施行後の再狭窄予防におけるスタチン系薬剤の効果

○川奈部英洋、定本清美(薬学部臨床病態学研究室)

2 「ヤブコウジ」のサポニン成分に関する研究

○常小龍、小池一男、李巍、佐藤忠章、二階堂保
(薬学部生薬学教室)

3 無保護アミノ酸の反応

○山口智嗣、横山祐作、奥野洋明
(薬学部薬品製造学教室)

14:40〜14:50

休憩


▲発表の様子

14:50

理学部発表  モデレータ  今井利夫(理学部生物学科)

 

4 マクロファージによるアポトーシス細胞の認識とそれに続く応答の調節機構

○西條信史(理学部生物分子科学科)

5 イオン付着飛行時間法を用いたフラグメントフリー質量分析とその応用

○小川俊輔(理学部物理学科)


発表者

聴き入る参加者

15:50

医学部発表  モデレータ  石井延久(大森病院泌尿器科)

 

6 心房におけるリズムとメカノセンサーの調節機構:電位依存性L型Ca2+チャネルの役割

○中瀬古寛子 (医学部薬理学教室)

7 DNAミスマッチ修復タンパクの新たな役割:DNA double strand breakの抑止作用

○医学部 有田通恒、内田威一郎、高橋知徳、閔正華、逸見仁道
(分子生物学) 

16:50 メディアネットセンター長挨拶
17:00

閉会

17:00 懇親会(学生食堂パルにて) (18:30 閉会)

まだまだ続く議論

懇親会での情報交換
当日の参加状況
薬学部

28名

理学部

13名

医学部

11名

メディアセンター

5名

その他

1名

合計

58名

|戻る|