グリーンフラスコ・東邦大学薬学部付属薬用植物園共催

早春のメディシナルハーブガーデン観察とローション剤作り

東邦大学薬学部付属薬用植物園のメディシナルハーブガーデンを観察し、冬から春に変わっていく季節のお肌ケアにぴったりなローション剤を作成します。早春のハーブガーデンで生きている植物を五感で味わう体験型の環境教育フィールドセミナーです。

講 師 村上志緒(グリーンフラスコ研究所主任リサーチャー)
日 時 2006年3月4日(土)13:00〜16:30
会 場
東邦大学薬学部付属薬用植物園
受講料 3,150円(税込)
定 員 10名
お申込み グリーンフラスコ研究所 ※自由が丘店ではありません。
Tel 03-5483-7400 / E-mail lab@greenflask.com
お振込先 みずほ銀行 自由が丘支店  普通預金 2016352  
口座名義 グリーンフラスコ株式会社

※東邦大学への交通は 薬学部サイト内 アクセスマップ にてご確認下さい。

※次回開催は5月13日(土)の予定です。

講師:村上 志緒(むらかみ しお)

早稲田大学大学院理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 生物物理部門修士課程修了。理学修士。

2000年3月までNECに勤務、バイオセンサの開発、生体の情報伝達機能についての研究に従事。

2000年4月グリーンフラスコ株式会社入社。グリーンフラスコ研究所主任リサーチャー。NHK文化センター講師。アロマトピア(フレグランスジャーナル社)に「ハーブリサーチレビュー」を連載中。

2002年9月「日本のハーブ事典」(東京堂出版)を発刊。2006年2月『ひとりで学べるアロマテラピー検定試験1級・2級』(ナツメ社)監修。

2003年1月より東邦大学薬学部生薬学教室に研究生として在籍。

グリーンフラスコホームページ:http://www.greenflask.com

薬草園の世界TOPへ戻る