アホウドリの成鳥の顔。
くちばしの先端は鈎状になっていて、 基部よりには特徴的な管状の鼻が開口している。くちばしの基部の黒い線は皮膚の色で、羽毛の色ではない。 くちばし全体の淡紅色 あるい は淡桃色は、人間の爪の色と同じで、血液が透けて見えることによる。

写真館インデックスへ