MyOPACご利用ガイド › case2.データベースの検索結果画面から申込む場合
case2.データベースの検索結果画面から申込む場合
  1. MyOPACにログインした状態で各種データベースへアクセスしてください。

  2. PubMed【東邦版】では検索結果から、論題をクリックし、詳細情報画面に入ると、東邦大学のLinkアイコンが表示されます。
    医中誌では検索結果の一覧や,詳細情報画面に東邦大学のLinkアイコンが表示されます。Linkアイコンをクリックすると、電子ジャーナルへのLinkや所蔵検索、文献の複写申し込みなど、論文を入手するためナビゲーション画面が表示されます。なおこのLinkアイコンはすべての文献に表示されます。



  3. Linkアイコンをクリックするとナビゲーション画面が表示されます。
    • 利用可能な電子リソース(この例ではジャーナル)があった場合
    • 契約雑誌や無料公開論文などは,左側に論文本文が表示され,右側にナビゲーションが表示されます。ナビゲーションには被引用回数や関連論文を調べたり,Impact Factorを検索できる便利なリンクがあります。


    • 論文の電子ジャーナルを契約していない場合など
    • 下記のような画面になります。文献の取り寄せを申し込む場合は,ここで「文献取り寄せ」ボタンをクリックします。


  4. 文献複写・現物貸借の申込規約が表示されます。画面の内容を確認の上、「同意します」を選択し、申込ボタンをクリックします。

  5. 申込画面が表示されます。雑誌(図書)名情報の欄に選択した資料の情報が自動で転記されます。必要事項を入力し、申込ボタンをクリックします。

    学外からと学内からの取り寄せ方法を選択します。学内に所蔵あるなしは、メディアセンターで確認します。

    ◆ 学外から取り寄せる場合
    • 取り寄せ方法を、郵送・速達・FAXから選択します。
    • 通常は郵送で 3日~5日程度かかります。お急ぎの場合は、速達(速達料金が加算)にしてください。
    • FAXは特にお急ぎの場合に指定してください。相手館が対応していない場合は、速達扱いとなります。
    • 学外から文献をPDFで取り寄せることはできません。

    ◆ 学内から取り寄せる場合
    学内に資料がある場合、紙かPDFのどちらかで提供します。
    PDFを選択する場合は、到着時の連絡方法をE-mailに指定してください。
    • 紙(複写):学内所蔵資料をコピーして紙で提供します。
    • PDF:所属先以外のメディアセンター・図書室の所蔵資料をPDFで提供します。
    • PDFは、資料を見開きにした状態で作成されます。用紙サイズはB4またはA3です。カラー頁があればカラーPDFとなります。
    • PDFを選択されても,資料によっては紙(複写)での提供となる場合があります。
    • 料金:紙(複写) 白黒20円/枚,カラー60円/枚  PDFは無料です。

  6. 確認画面が表示されるので、お申込内容をご確認の上、申込を確定するボタンをクリックしてください。「申込を受付しました。」のメッセージが表示されれば、申込完了です。

  7. ★My OPACにLoginせずに検索すると…
    MyOPACにログインしていない状態で、文献を検索してナビゲーション画面に入り、文献の取り寄せを申し込むと、エラーメッセージが表示されます。
    MyOPACへログイン後、再度「文献取り寄せ申し込み」ボタンをクリックしてください。