ネットワークセンターからのお知らせ


【解決】送信メールでファイル添付する際のご注意


                          平成26年08月15日
各 位
                        ネットワークセンター


     【解決】送信メールでファイル添付する際のご注意

先日お伝えいたしました、Webmailでメールを作成する際に画面が固まる
という事象ですが、8/13にMicrosoft社より配布されたWindowsUpdateを
適当することで事象が解決することを確認いたしました。
お手数ですが各端末にてWindowsUpdateの適用をお願い致します。

[事象]
 InternetExplorerでWebmailの送信メールを作成する際、
 ファイル添付で「参照」したファイルの中身を確認するために
 「ファイルを開く」をクリックするとメール作成画面がフリーズしてしまう。
 InternetExplorerを再起動しなければならず、
 作成したメールが保存されず消えてしまう。

[原因]
 7月に配布されたMicrosoft社のWindowsUpdateが原因と推測

[解決策]
 8月に配布されたMicrosoft社のWindowsUpdaeを適用してください。
 ※(Windows7の場合)[スタート] から [すべてのプログラム]
   - [Windows Update] をクリックでアップデートしてください。
 ※その他のOSの場合は下記をご参照ください。
  http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/j_musteps.aspx



また、Google Chromeにてメール作成時にファイルを添付しようとすると
「すでに登録されているファイルです。他のファイルを選択してください」
というメッセージが延々と表示される事象が確認されておりましたが、
こちらにつきましてはGoogle Chromeを最新バージョンにして頂くことで
事象が解決することを確認しております。
当事象が発生している端末につきましては、Google Chromeが最新版であるか、
最新版ではない場合は最新版への更新をお願い致します。

[事象]
 Google Chromeにてメール作成時にファイルを添付しようとすると
 「すでに登録されているファイルです。他のファイルを選択してください」
 というメッセージが延々と表示される

[原因]
 旧バージョンのGoogle Chromeの不具合と推測

[解決策]
 Google Chrome利用者は最新版(バージョン 36.0.1985.143 以降)に更新してください。
 ※通常、ブラウザを閉じて次回開くまでの間にバックグラウンドでアップデートは行われます。
  Chromeの設定->ヘルプにてバージョンの確認およびChromeの再起動をおねがいします。
 ※(参考:Google Chrome を更新する)
  https://support.google.com/chrome/answer/95414?hl=ja



                              以上