ここでクリア
ここでクリア

ここでクリア

サービス案内

習志野メディアセンター概要

習志野メディアセンターは、薬学部・理学部・健康科学部の学生、教職員を対象として、学習や研究に必要な資料や情報を収集し、提供する組織です。2003年4月の組織改革で、「習志野図書館」から、現在の「習志野メディアセンター」に名称が変わりました。
名称変更に伴い、従来の限定的な図書館機能に加え、大森キャンパスの「医学メディアセンター」、および情報基盤の構築と安定提供を目的とする「ネットワークセンター」を加えた3組織により、法人全体をサービス対象とした新組織「メディアネットセンター」が設置されました。
習志野メディアセンターは他の2組織と密接に連携して、学内の学術情報を収集し学外に情報発信する機能、学内の教育や研究に必要なIT技術の提供や支援が新たに業務に加わりました。
現在は、学習に必要な専門書、研究のための学術情報を収集提供する従来からの図書館サービスに加え、データベースや電子ジャーナルのネットワーク提供、学内の教育や研究の最新動向をわかり易く紹介したり、e-Learning等の学習教材の制作サポート等を進めています。

↑ ページの先頭にもどる

開館時間と休館日

都合により開館時間の変更および臨時に閉館する場合がありますので開館カレンダーでご確認下さい。

開館時間

曜日 / 期間 通常 8月
月〜金 8:45-21:00 8:45-17:00
土・日・祝日 8:45-17:00 休館

休館日

  • 8月の土・日・祝日
  • 年末年始
  • 蔵書点検を行う日
  • 大学入試センター試験日

↑ ページの先頭にもどる

館内規律

習志野メディアセンターを利用する際は館内規律を遵守してください。

  • 音読・談話は慎んでください。
  • 飲食は禁止します。 ただし、蓋を閉めたペットボトルや水筒、保温容器等で飲料を携帯し、センター内で水分補給を行うような場合は例外として認めています。
  • 書架から取り出し利用した資料は、必ず元の場所に戻してください。元の場所がわからない時は、カウンターに返却してください。
  • 資料、機器等を汚損・破損したり、無断で持ち出すことを禁止します。
  • 携帯電話はマナーモードに設定し、通話はご遠慮ください。

↑ ページの先頭にもどる

入館方法

メディアセンターは入館ゲートを設けています。 学生証・教職員証などのICカードは、カードをゲートにかざして入館してください。 利用カードの場合は、バーコード部分をゲートに読ませることで入館することができます。

  • ICカードの交付を受けていない方は、メディアセンターにご相談下さい。
  • ICカードの再発行はメディアセンターでは取り扱っておりません。 それぞれの交付窓口にご相談下さい。

↑ ページの先頭にもどる

貸出

詳しくはそれぞれの身分の貸出条件をご確認ください。

↑ ページの先頭にもどる

返却

開館時はカウンターに返却してください。閉館時は正面玄関入り口の横に設置したブックポストに返却してください。

延滞

借りている資料が、返却期限日を過ぎた場合、返却するまで他の資料を借りることはできません。また、延滞資料を返却した当日は貸し出しができません。

事故(紛失・破損・汚損)

資料を紛失または破損・汚損した場合はカウンターにご連絡ください。原則として弁償していただきます。

↑ ページの先頭にもどる