ここでクリア
ここでクリア

ここでクリア

研究費購入資料の取扱いについて

更新日:2017年8月15日

メディアセンターでは、「東邦大学図書管理規程」等に基づき、研究費購入資料の備品登録および管理を行っています。研究費の種類や購入価格により、備品/消耗品の別や手続きが異なります。

取扱い一覧・必要書類一覧:研究費の種類別

取扱い一覧(研究費の種類別)

研究費種別 1冊の購入価格
(税込価格)
扱い 手続き
  • 教室研究費
  • 研究寄付金
  • 受託研究費(公的研究機関以外のもの)
5万円以上 備品(要登録) A
1万円〜5万円未満 消耗品(要現物確認) B
1万円未満 消耗品 C
  • 公的研究費(科学研究費補助金以外のもの)
  • 受託研究費(JSTなど公的研究機関によるもの)
1万円以上 備品(要登録) A
1万円未満 消耗品 C
  • 科学研究費補助金
1万円以上 備品(要登録) A
1万円未満 消耗品 C
  • 額田奨学金交付金
全ての金額 備品(要登録) A

注:購入価格にかかわらず、雑誌は全て「消耗品」として扱います(手続きCを参照)。

必要書類一覧(研究費の種類別)

  教室研究費
研究寄付金
受託研究費(公的機関以外)
受託研究費(公的機関)
公的研究費(科研以外)
科学研究費補助金
伝票 教室支出請求伝票 2枚 補助金関係支出伝票2枚 支出依頼伝票1枚
納品書(*1) ○(要検収印) ○(要検収印)
請求書(*1)
見積書  
「寄付申込書」(*2)   ○(要捺印) ○(要捺印)

(*1)立替払いの場合は、納品書・請求書の代わりに領収書、および本学指定の「領収証書」が必要です。
(*2)寄付申込書は、東邦大学公的研究費管理マニュアル(含科学研究費助成事業ルール)各種様式一覧の「様式KC−02−2 寄付申込書(図書)」をダウンロードして、必要事項をご記入ください。

手続き

A.備品(要登録)

  • 資料および書類を、メディアセンター3階事務室までお持ちください(平日9時〜17時受付)。
  • 資料の登録手続きが済み次第(通常、一週間以内)、メールでご連絡いたします。資料はメディアセンター2階カウンターにてお受取りください。

*科研費による購入資料は、「東邦大学科学研究費補助金等経理事務取扱規程」および「文科省科研費取扱いルール」に基づき備品登録をいたします。
*額田奨学金による購入資料は「東邦大学額田奨学基金規程細則」に基づき備品登録をいたします。

B.消耗品(要現物確認)

  • 消耗品扱いとなりますが、資料の現物確認および確認印の押印が必要です。
  • 資料に必要書類を添えて、メディアセンター3階事務室までお持ちください(平日9時〜17時受付)
  • 原則、即時対応いたしますが、職員不在または業務多忙の折は、資料を一時お預かりすることもあります。あらかじめご了承ください。

C.消耗品(現物確認不要)

  • メディアセンターでの手続きは不要です。
  • 必要書類を習志野学事部学事支援課 用度管財担当へ直接ご提出ください。

↑ ページの先頭にもどる

蔵書点検について

  • 研究費で購入し、備品登録をした資料は、法人の資産として定期的な点検が義務付けられています(東邦大学図書管理規程第3条および第7条)。
  • 備品登録した資料は全て蔵書点検の対象となります。
  • 蔵書点検は、毎年度2回実施します。
    1度目の点検は、所蔵されている備品資料すべてを対象とします(6月〜8月頃実施)
    2度目の点検は、1度目の点検で所在を確認できなかった資料のみを対象とします。(10月〜12月頃実施)。
  • 点検の際には、対象資料のリストをお配りしますので、リストに基づき確認作業をお願いいたします。
  • 2度目の点検でも所在を確認できなかった資料は、東邦大学図書管理規程第8条に基づく除籍を行います。除籍対象資料のリスト、および「廃棄願」の書式をお渡ししますので、署名・捺印の上ご提出ください。

備品登録済みの資料が不要になった場合の手続き

  • 除籍手続きが必要となります。該当資料をメディアセンター3階事務室までお持ちください(平日9時〜17時受付)。
  • 後日、お持ちいただいた資料のリストと「廃棄願」の書式をお渡しします。「廃棄願」に署名・捺印の上ご返却ください。

備品登録済みの資料を他の研究室・教員に移管する場合の手続き

移管手続きが必要となります。該当資料をメディアセンター3階事務室までお持ちください(平日9時〜17時受付)。

↑ ページの先頭にもどる

退職される際の手続き

  • 所蔵されている備品登録済みの資料について、除籍や移管などの手続きが必要となります。メディアセンター情報管理部門までご連絡ください。
  • 定年退職される方へは、1月頃に所蔵資料リストおよび手続きについてのご案内をお渡しいたします。

問合せ先

習志野メディアセンター 情報管理部門(3階事務室内)
受付時間:平日9時〜17時
内線 5203
メール(リンク先のフォームからご連絡ください)

↑ ページの先頭にもどる