ここでクリア
ここでクリア
  • 検索
  • OPAC

ここでクリア

東邦大学に在籍している方は、ご自宅や出向先など学内LANに接続されていないパソコンからも、EndNote Basicを利用できます。
また、この認証に対応している電子ジャーナルやデータベース等を一度ログインしておくと、ブラウザを閉じるまで認証が継続するので、対応している他のサービスを使った場合、IDとパスワードを再度入力する必要なく利用できます。
EndNote Basicのサイトより、下記手順でログインしてください。
ログインにはネットワークセンターが配布しているIDとパスワードが必要です。
東邦大学のWebMailと同じIDとパスワードになりますが、ご不明の場合はネットワークセンターにお問い合わせください。

EndNote Basicを利用するには

はじめてEndNote Basicを利用する際は、まず学内の端末からユーザ登録が必要です。すでにISI Web of Knowledge等のアカウントを持っている方は、そのアカウントでログインできます。

ユーザ登録方法

  • 学内の端末から、EndNote Basicにアクセスします。
  • 画面上部の「EndNote」というリンクをクリックしてください。
  • ログイン画面上部の「アカウントの登録」というリンクをクリックしてください。
  • 必要事項を入力。

その他利用期間等

  • 学内でユーザ登録した後は、学内からも学外からも直接アクセスできます。
  • 利用できる期間は一年間ですが、学内からログインするたびに、学外からアクセスできる期間がその時点から一年間更新されます。

利用方法

登録済みのID/パスワードで利用する場合


  • MyOPACにログインできない・WebMailのアカウントを持っていない
    ご所属のメディアセンター・図書室へお越しください

  • WebMailのID/パスワードがわからない
    ネットワークセンターへご連絡ください。
    大森地区 Tel: 03-5763-6517
    習志野地区Tel:047-472-1173

↑ ページの先頭にもどる